記事一覧

【珍】やっとこさ、熾天使型備忘録Part1【考察?】

どもーん。あむるんでっす。

最近修羅ばっかりだったのでね。
しぐにょんにも、

はよ珍のブログ書けや!!!!オォォン!?

って言われてね。
・・すいません。嘘です。

まぁ他の人ももう考察しているし俺のは単なる備忘録的なノリで。
意外と忘れがちになりそうなことも多いので熾天使を装備した時のメリットデメリットを考えていこうかなと。
INTを120にするメリットが大きいのでINT120を前提とし、既存では考えづらかったINT120ということもありこのブログでは「熾天使型」としてお話をさせていただきます。





突然ですが、皆さん上段頭装備に何のカード刺してます?

パッと思いつくものだとカトリC、アイシラC、などなど。
でもこの辺って基本、魔法職用カード。

前衛というか珍や修羅で範囲狩りする時に一番に考えられるのが

ヴァナルなどにマルドゥーク(沈黙耐性)

これがスタンダードじゃなかろうか。

よく買い取りでも 買)+9ヴァナル1G マルドゥーク刺可
ってのは見かけていた・・・(今では+9ヴァナルが900Mとかで売られる時代になっちゃったけど)

それほどまでに珍や修羅にとって沈黙というのはネックだったのだ。

もう一つこれは個人的な理由でもあるが珍にとって頭装備での最適解が他に無い。というのもある。
ただそれは、あくまで現状の話であってこれから先どういった効果のカードが実装されるかわからないためその時々の最適解を見つけていくのがある意味MMORPGの楽しみ方なんじゃないかと思う。

話がそれたが範囲狩り中の珍や修羅にとって1秒でもスキルが出ないという状況は死活問題である。
そういった状況に陥らないための対策としてはマルドゥークカードは理に適ってるしこれから先も一つの最適解として残るとは思う。

ただ、+8や+9という過剰精錬ヴァナルにマルドゥークはもったいなくないか?という疑念はいつまでも俺の中にはある。
実際に自分が所持しているヴァナルは未刺しのまま使用している。
慣れればアサイーでおkな部分があるのも否めないためだ。
他にも過剰精錬でしか最大限の効果を発揮しないというカードが増えてきたというのもある。
そういったカードが今後実装されたときを見据えて自分はヴァナルにはマルドゥークカードを刺さないという結論に至った。

もう既に暴虐のシーラカンスカードという頭上段カードも出てきている。
【効果】
物理攻撃で与えるダメージ+2%
精錬値が2上がる度に、追加で物理攻撃で与えるダメージ+1%、MaxSP-1%。

+9ヴァナルで考えると物理攻撃で与えるダメージ+6%、MaxSP-4%になるカードである。
今すぐに欲しいというわけではないし費用対効果を考えると最適解には程遠い効果だが少なくとも熾天使型だけで考えるならばマルドゥークよりはこちらと断言できるカードではある。
MVPcである点を考えても買うようなことはしないが万が一自分で出したならば売らずにヴァナルに刺そうとは考えているカードである。



・・・・・何故、頭上段のカード(マルドゥーク)の話をしているかと言うと

INT120の熾天使型では沈黙に現状かからない。

からである。
レベル差や耐性の問題もあるため100%ではないかもしれないが自分がソロ狩りを行った場所(ビフ3、ビフ2、バリ森、GHMDなど)では沈黙にはならなかった。

そしてもう一つ副産物的なメリットがある。それが、

暗黒にもならない。

という点だ。
これも意外とメリットが大きい。
その狩場の最高要Hitギリギリの場合、暗黒になってしまうとその敵にほぼ攻撃が当たらなくなってしまう。
もちろん、こちらもアサイーで回復可能だが頭上段カードをフリーにして沈黙と暗黒の耐性が取れる、
INT120前提での熾天使の花冠装備は【熾天使型】と言って差支えの無い新しい型なんじゃないかと思う。



今回はここまでっ!早めにPart2も作成しますのでしぐにょんを含め、ブログ見て下さってる方々どうかお待ちくださいっorz
スポンサーサイト

コメント

No title

ワーイ( ゚∀゚)ノ
「このまま行くとサイト内検索ワードトップが『RO 大福』になるかもね」と89%のご本人と危惧していた甲斐がありました!ありがとうございまーす。
そうか沈黙ほぼかからなくなるんですね、獄とかでもない限り。
熾天使型は虚数みたいなもので頭の中でキャラの想像がつきません……
part2も期待しています!

しぐにょんへ

RO 大福でヒットするようになったら大福のカテゴリ作らにゃあかんな・・・・
ぱ、Part2いつになるかわからないけどがんばるお!

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

ランキィィィィング!!!

とりあえずお暇ならポチってちょーだいな。

プロフィール

あむるん

Author:あむるん
このブログではBreidablikで活動中のギロ珍時々修羅あむるんの日々を淡々と描くものです。BtBでGvGやっていますん。

リンクはフリーです。リンクを貼って下さったら一言お声かけいただければこちらからもリンクを貼らせていただきます!